カテゴリー名

サイト内にあるたくさんのページをどう整理していますか。おそらく何かしらのカテゴリ一分けをしているのではないでしょうか?力テゴリーの基本的な分け方は、レシピサイトであれば料理のジャンルや食材、お酒のネットショッブなら日本酒、焼酎、ワインという具合です。一方で、この力テコリー名を漠然と付けている人も多いのではないでしょうか。個人サイトで多いのが「今日のひとり言」など、まったくキーワードを含まないもの。あるいはレシピサイトで「フランス料理」「イタリア料理」といった広い意味のキーワードを使うケースなどで、どちらもSEO対策に有効ではありません。しかし、力テゴリ一名に上手にキーワードを盛り込めばページ内のほかのキーワードとの相乗効果で、強く検索エンジンにアピールできるのです。

カテコリー名の付け方のコツ

キーワード帳のビッグキワード(検索数が非常に大きいもの)の中から、力テゴリ一分けに使えそうなキーワードを探します。たとえばイタリア料理のレシピなう、食材の名前でカテゴリ一分けをします。力テゴリ名は「アンチョビレシピ」「ズッキ一二レシピ」など、キーワードの聞に半角スペースを入れましょう。

また、昔は「の」や「を」などの助詞を除いたほうが効果があるといわれていましたが、最近は助詞が入っていてもヒッ卜するので、ユーザーの読みやすさを優先して「ズッキ一二のレシピ」などと書きましょう。